ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

アスベスト

 天然に産出する繊維状の鉱物の総称。耐熱、絶縁などの特性を持ち、住宅の断熱材などに広く使用された。繊維を吸入すると肺がん、中皮腫などを引き起こすため、製品加工や家屋の解体をする作業現場での労災が1980年代ごろから問題化。疾病は潜伏期間が長いとされ、70年代から80年代に吸い込んだ人たちが発病する時期に差しかかっているとの指摘もある。厚生労働省は2003年に中皮腫の労災認定基準を緩和し、04年10月には労働安全衛生法施行令の一部を改正、アスベストが重量の1%を超えるセメント板やスレートの製造や使用を禁止した。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ