ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

農政の基本計画

 正式には「食料・農業・農村基本計画」という農業政策の中期指針。旧農業基本法に代わり1999年に制定された「食料・農業・農村基本法」に基づき閣議決定される。2000年に、45%の食料自給率目標を盛り込んだ最初の基本計画を策定したが、自給率が40%で横ばい状態となるなど効果が上がっていない。牛海綿状脳症(BSE)の国内発生をきっかけに食の安全への意識が高まるなど内外の情勢が変化しており、農業の担い手の高齢化対策も必要。3月中旬の閣議で新計画を決めるため、農相の諮問機関である「食料・農業・農村政策審議会」の企画部会が起草作業の最終段階に入っている。(共同)

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ