ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

YS11

 戦後日本で開発された双発ターボプロップ旅客機。全長26.3メートル、翼幅32メートルで、約1200メートルの短い滑走路で離着陸が可能。1962年に試作機が初飛行、計182機が造られ海外にも輸出された。基礎設計を担当した財団法人輸送機設計研究協会の「輸送」と「設計」の頭文字、複数あったエンジンや主翼の設計案のそれぞれ1番目を採用したことが名前の由来といわれる。最大座席数は64。衝突防止装置の搭載を義務付ける航空法の改正をきっかけに国内の民間機は姿を消すが、自衛隊や海上保安庁、一部海外の航空会社は使用を続ける。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ