ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

学院生の医師

 医師免許を得た後も、博士号などの学位取得を目指して大学院で研究を続ける医師。二年間の臨床研修を済ませた人も多く、研修医より診療技術を身に付けている。大学病院でマンパワーとして使われても、身分は「学生」のため無給のことが多い。医師名義貸し問題では多くの大学院生の関与が判明、名義貸しの報酬が無給の院生の収入になっていた構図が浮かんだ。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ