ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

量的金融緩和策

 デフレ不況の深刻化が懸念された2001年3月に日銀が導入した金融政策。金利ではなく民間金融機関が自由に出し入れできる日銀当座預金の残高が目標で、現在は必要額の5倍以上の30兆―35兆円程度。大量の資金供給で金融機関の資金繰りを支援し、金融不安対策や景気刺激効果を狙った。日銀は全国消費者物価指数(生鮮食品を除く)の前年比上昇率が安定的にプラス転換するまで続けると約束しているが、こうした条件を満たしても、経済情勢次第で継続があり得るとしている。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ