ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

再生請負人

 経営不振に陥った企業の再生に向け、再建計画の立案・実施で中心的な役割を担う。米国では「ターンアラウンド・マネジャー」と呼ばれ、一九八〇年代から企業再生の主役となっている。 具体的には、弁護士や公認会計士だけでなく、金融機関で再生ノウハウを身につけた実務家や、大企業の役員クラスなども対象となる。再建企業から給与を受け取るほか、投資会社と経営委託契約を結び、一定の報酬を得ることもある。 国内では昨年四月、再生実務の経験者でつくる民間団体「事業再生実務家協会」が発足。企業再生関連のセミナーを各地で開くなど、実務の普及に努めている。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ