ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

携帯電話の周波数

 電波は限られた資源のため、携帯電話の周波数は総務省が選定して割り当てる。現在の携帯電話向けの周波数は800メガヘルツ帯、1・5ギガヘルツ帯、2・0ギガヘルツ帯の3種類だが、新規参入を求める声が高まってきたことから、総務省は新たに新規参入向けに1・7ギガヘルツ帯と2・0ギガヘルツ帯の周波数を割り当てることを決めた。1・7ギガヘルツ帯は従来技術で参入できるが、データ通信に強い2・0ギガヘルツ帯へは新技術での参入が条件。1・7ギガヘルツ帯にソフトバンク、イー・アクセスが、2・0ギガヘルツ帯に通信ベンチャーのアイピーモバイルがそれぞれ名乗りを上げている。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ