ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

沖縄の軍用地

 旧日本軍や米軍が軍事利用のために接収した民有地が、沖縄県内の基地全体の約3分の1を占める。2006年度の地主は40096人(391法人を含む)。07年度の借地料は計約890億円。戦後の米軍統治下、接収や支払い方式の不当さに住民が抗議、1956年には島ぐるみ闘争に発展した。借地料は国と沖縄県軍用地等地主会連合会(那覇市)が毎年協議して決定。沖縄防衛局によると、宅地や農地、山林など、軍用地になる前の土地の用途によって借地料は異なり、周辺の土地の公示価格、県の農業統計での農業所得などを基準に算出しているという。バブル崩壊で地価が下落した際も、国は地主側に配慮し値下げしなかった。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ