ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

電話接見

 裁判所がある県庁所在地などから片道2時間以上かかる警察署に拘置中の容疑者や被告に、県庁所在地の指定警察施設に出向いた弁護士が自分の携帯電話で連絡する制度。制限は約15分で、正式には電話連絡と呼ぶ。裁判員制度開始を前に、警察庁と法務省の有識者会議が導入を提言、日弁連も警察庁に導入を要請し、試行が始まった。警察庁は立会人なしに弁護士と面会できることを保障した「接見交通権」とは異なるとの立場で、接見拡大を求める日弁連と開きがある。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ