ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

福岡方式

 福岡市と福岡大学が1970年代に開発した廃棄物埋め立て技術。専門的には「準好気性埋立構造」といい、埋め立て地の底部に管を通し、ごみから出る汚水を地下に浸透させずに排出。管の空気に触れた地中の微生物の活動でメタンガスより二酸化炭素を多く発生させる好気性分解を促進させる。メタンガスは二酸化炭素に比べて21倍の温室効果があるといわれる。海外では中国、マレーシア、イランが福岡方式を導入している。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ