ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

原爆症認定

 被爆者援護法により、被爆者の疾病について(1)原爆の放射線が原因(放射線起因性)(2)治療が必要(要医療性)-の2要件を満たせば原爆症と認定され、月額約13万7千円の医療特別手当が支給される。認定却下処分の取り消しを求める集団訴訟で敗訴が続いた国は昨年4月、爆心地から約3・5キロ以内で被爆-など一定の要件を満たせば、がん・白血病・心筋梗塞(こうそく)・副甲状腺機能障害・白内障の5疾病を積極的に認定する新基準を導入。今年6月には肝機能障害・甲状腺機能低下症も加えた。集団訴訟の全面解決に向け、敗訴原告救済のための基金に国が補助する議員立法が今国会で成立の見込みだが、約7700人にのぼる審査待ちの被爆者への対応も課題となっている。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ