ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

釜山国際水産物卸売市場

 韓国釜山市が東アジアの水産物流のハブ(拠点)機能を目指し、2008年9月に開設。現在の取扱量・金額は月間で約1万トン、16億円。一方、福岡市中央卸売市場鮮魚市場の取扱量・金額は08年で10万8千トン、643億円。集荷競争の激化などで量・額ともに年々減少しており、取扱量は5年前の7割ほどになっている。福岡、釜山両市間の距離は約200キロで、福岡、宮崎両市間とほぼ同じ。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ