ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

川辺川ダム建設計画

 国が熊本県の球磨川流域の洪水被害対策として1966年に計画発表。上流の川辺川をせき止めて、高さ107メートル、幅300メートルのえん堤を造る計画。治水のほか利水、発電などの多目的ダムで、総貯水容量は1億3300万立方メートル。総事業費は3300億円。流域漁業権を持つ地元漁協の補償交渉拒否などで本体着工が遅れた。国は熊本県収用委員会に漁業権などの強制収用の裁決を申請。収用委の審理は2002年2月に始まったが、03年5月、利水事業の計画策定の手続きをめぐり国が福岡高裁で敗訴したことをきっかけに利水計画の見直しが必要になっていた。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。