ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

ブシェール原発とイラン核疑惑

 イランは1970年代、ドイツ企業に委託してペルシャ湾岸ブシェールで原子力発電所建設を開始。イラン革命などによる中断を経て95年、ロシアが建設支援契約を締結した。出力100万キロワットの軽水炉を設置、稼働開始は2006年3月ごろの予定。 イランは国際原子力機関(IAEA)の査察を受け入れているとして「原子力の平和利用」と主張しているが、米国は核兵器開発への転用を強く懸念。中部ナタンツの核施設などで03年、核兵器の原料となる高濃縮ウランが検出されるなど、核兵器開発の疑惑は解消されていない。国際社会の圧力を受けてイランは04年11月、英国など欧州3カ国との協議でウラン濃縮関連活動の一時停止に合意した。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ