ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

芥川賞

 雑誌「文芸春秋」の菊池寛が、作家の芥川竜之介と直木三十五を記念して、1935年に芥川賞と直木賞をつくった。芥川賞は主に純文学畑の新進作家に贈られる。第1回受賞者は石川達三氏。現在の選考委員は、石原慎太郎、宮本輝、村上龍、山田詠美ら10氏。両賞とも選考は年2回。選考当夜は東京の料亭に集まり「〇」「△」「×」で評価。得点上位の作品について話し合い、2回前後の投票で結果を出す。各賞1人が原則だが、「2人」や「ゼロ」のときもある。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ