ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

インターンシップ

 生徒・学生が一定期間、企業の中で就業体験をする制度で米国で始まった。学生たちにとっては自己の職業適性や将来設計について考える機会となり、就職後の職場への適応力や定着率向上が期待できる。文部科学省の調査によると、2007年度は全国約68%の大学でインターンシップを実施しており、大学、短大、高専を合わせた体験学生数は約6万3千人だった。主に大学生を対象とするが、近年短大生や高校生などへも広がってきている。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ