ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

介護予防・地域支え合い事業

 厚生労働省(当時・厚生省)が2000年4月、介護保険制度を補完する目的で始めた。市町村に対する補助制度で、高齢者が要介護状態になったり、要介護度が進行したりするのを防ぐ各種メニュー事業がある。 「生きがい活動支援通所事業」は、要介護認定がなく、介護保険事業のデイサービスを利用できない高齢者を対象とする「ミニデイサービス」の位置づけだ。このほか、対象事業には、高齢者を送迎する外出支援サービス▽配食サービス▽予防介護に取り組む地域住民グループ支援―などがある。 国の補助率は2分の1で、県、市町村が4分の1ずつ負担(政令指定都市、中核市は県の分まで負担)する。国は本年度、450億円の補助金予算を計上している。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ