ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

牛丼

 明治時代に流行した「牛鍋(なべ)」の残り汁をかけた丼飯がルーツという。業界最大手の吉野家ディー・アンド・シーの創業は1899(明治32)年、東京・日本橋に出店した個人商店から始まる。 牛丼店は吉野家を先頭にチェーン化が進み、現在は「松屋」「すき家」「なか卯」「神戸らんぷ亭」などが競い合っている。これまで牛丼単品に絞っていたのは吉野家だけで、多くは牛丼を主力にしながら、カレーやうどんなども販売。品ぞろえ強化で吉野家に対抗していた。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ