ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

覚せい剤汚染

 警察庁によると、1990年代半ば以降、覚せい剤の押収量、摘発人数は高い水準で推移しており、50年代、80年代に続き「第3次乱用期」といわれる。昨年の全国の押収量は437キロ。福岡市沖で同1月、中国船から発見された151キロが年間最高だった。摘発人数は1万6771人と前年より減ったが、初犯者や中学・高校生の摘発が増えるなど若年層の汚染は深刻化している。背景に(1)インターネットや携帯電話の普及で密売人と接触しやすくなった(2)「ファッション感覚」と呼ばれる規範意識の低下―などが指摘される。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ