ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

消滅時効と除斥期間

 民法上、権利行使しない状態が一定期間続くと権利を失うのが消滅時効。請求権の行使が可能になった時を起算点とする。債権の場合は原則10年。貸した金の返済を10年以上経て求めても相手が時効を主張すれば請求権は消滅する。一方、行使しないと権利が自動的に消滅してしまうとされる期間が除斥期間。強制連行など不法行為による損害賠償請求では不法行為の時から20年で適用。最高裁は1998年、予防接種訴訟の判決で「正義、公平の理念に著しく反する場合には適用しない」と例外を認めた。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ