ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

森喜作氏と種駒法

 森喜作氏は京都帝国大学生だった1933年、農村経済研究のために田来原を訪れた際、丸太の前で農家の人々が「なば(シイタケ)よ、出てくれ」と祈っている姿を見た。当時のシイタケ栽培は、クヌギ丸太になたで切れ目を入れ、風で飛んできたシイタケ菌が付着するのを待つばかりだった。胸を痛めた森は、菌が育つ条件を整え、くさび状の「駒」に付着させ、丸太に打ち込む「種駒法」を開発。人工栽培による量産化に道筋をつけた。市大山振興局裏には森氏の銅像が建てられている。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ