ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

固体ロケットブースター

 打ち上げ時の推進力を増すためロケットの両脇に取り付ける固体燃料のミニロケットで、H2A用に開発した。全長約15メートル、直径約2.5メートルで重さは約77トン。2003年の6号機では、燃焼ガスで噴射口に穴が開き、信号を伝える導線を焼き切ったため分離に失敗、ロケットが軌道から外れた。宇宙航空研究開発機構は噴射口の形状を変えた上、推進力を下げて燃焼ガスの噴出が弱い改良型を開発。7号機から使用しており、11号機の4本も改良型だった。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ