ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

針刺し

 注射器を使用している最中や、使用後の針にキャップをするときなどあらゆる場面で起こる。厚生労働省によると、針刺しを経験した医療従事者の65%を看護師が占め、医師は25%。使用後に針が注射器の筒の中に引っ込むような器材も開発され、1993年から導入した名古屋市の病院で針刺しが10分の1に減ったとの報告もあるが、こうした病院は日本ではまだ少ない。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ