ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

仏の核実験被ばく賠償

 フランスは1960-96年に北アフリカ・旧植民地アルジェリアのサハラ砂漠と南太平洋・仏領ポリネシアのムルロア環礁などで計210回の核実験を実施。政府はこれまで否定してきた放射線被ばく被害を一転して認め、実験に参加した軍人と民間従事者(研究者や労働者)、核実験場周辺住民の健康被害を賠償する。    一定量以上の放射線被ばくなどを賠償の条件とする考えで、被害者からは「被害者切り捨て」との懸念も出ている。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ