ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

公共工事業者のランク分け

 公共工事の入札参加業者は毎年、建設業法に基づく経営事項審査を受けることが義務づけられ、発注側の官公庁ごとに工事の規模に応じて四、五のランクに分けられる。従来のランク分けは、経営内容や技術者数などを基にした経営事項審査の全国一律の評価点で振り分けるケースが多かったが、一九九九年に地方自治法施行令が改正され、地方自治体の入札でも価格以外の「その他の要素」を総合的に判断することが可能となり、「社会性」などを独自に評価する自治体が増加。障害者の雇用状況のほか、国際標準化機構(ISO)の規格取得や低公害車の導入などを評価点に加える例もみられる。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ