ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

要介護認定

 介護保険サービスの利用を希望する人にどの程度介護が必要か、市区町村が行う評価。要介護度は軽い順に、要支援1、2と要介護1―5の7段階に分かれる。要介護度が重くなるほど受けられるサービスも多くなる。調査員が心身の状態や生活能力をチェックして、コンピューターで1次判定した後、主治医の意見書を合わせて専門家らの認定審査会が2次判定を行い、結果を通知する。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ