ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

一般競争入札

 国や地方自治体などの発注者が入札に参加する企業を指名せず、不特定多数の企業が参加できる入札方法。発注者が参加企業を事前に決める指名競争入札に比べ、競争性、透明性が高まり、談合が起こりにくいとされる。福島、和歌山、宮崎の談合事件を受けて、全国知事会は当面、予定価格1千万円以上の工事に導入することを決めた。国は都道府県のほか、政令指定都市も同様の措置を取るよう要請。他の全市町村も導入を進めるよう求めている。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ