ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

アイヌ共有財産

 1899年施行の北海道旧土人保護法(旧法)に基づき「アイヌ民族は金銭管理能力がなく、保護の対象」との差別的な考えから、道知事(旧道庁長官)が管理していたアイヌの財産。開拓使の官営漁業に従事した際の収益金や宮内省(現宮内庁)が給付した教育資金、田畑などの動産、不動産で、アイヌの医療費や教育費に充てられたが、アイヌが自由に使うことは許されなかった。1997年のアイヌ文化法施行で旧法が廃止されアイヌへの返還が定められた。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ