ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

円キャリー取引

 通貨間の金利差を利用した取引で、低金利で割安な円を調達し、それをドルなど金利の高い国の通貨に換えて株や債券などに投資する。日本の超低金利政策が長期間続いたため海外の投機筋などが積極活用。膨らんだ投資マネーが、世界的な株高の一因となった。  日銀が2月に利上げしたことで、海外との金利差が縮小するとの観測が浮上。円キャリー取引のメリットがなくなることを嫌った投機筋が資金を引き上げ、今回の世界同時株安につながったと指摘される。同取引の解消では、円が買い戻されるため円高が進行、輸出関連企業の業績に悪影響が出るとの懸念も日本株売りを加速させている。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ