ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

お中元

 お中元の呼び名と風習は、道教の行事が起源といわれる。道教では「上元」(旧暦1月15日)、「中元」(同7月15日)、「下元」(同10月15日)の三元があり、道教で贖罪(しょくざい)の日である中元は、お盆と時期が近いこともあり、日本で「先祖を供養する日」となった。江戸時代に入ると、お中元に親類や友人が往来し、贈り物をやりとりする風習が生まれ、次第にお世話になった人や得意先に贈り物をする習慣に変わっていったという。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ