ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

全国瞬時警報システム

 略称はJ-ALERT。国民保護法に基づいて総務省消防庁が2004年度から検討、開発を始めた。他国からのミサイル攻撃や地震、津波、火山の災害情報など、首相官邸や気象庁が収集した緊急情報を人工衛星を使って全市町村へ瞬時に伝えることが可能。昨年度、岩手県釜石市、香川県宇多津町など15都道県16市区町村で実証実験を行い、消防庁の情報発信から4-22秒で地域の防災行政無線が起動した。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ