ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

花火動乱蜂

 県指定無形民俗文化財。有馬藩砲術指南役の古川安太夫元純が1648年、五穀豊穣の祈りを込めて手製の爆薬をさく裂させていた住民に、簡単な花火の製法を教えたのが始まり。その後、古川家7代目の辰之進が現在の“ハチ”の製造法を考え、伝授したとされる。現在は1本当たり30発の花火が入った大筒150本を、やぐらに備え付け、一斉に点火する。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

アクセスランキング

PR

注目のテーマ