ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

トゥールスレン虐殺博物館

 ポル・ポト政権時代に政治犯収容所だった施設を改修、大虐殺の関連資料を集め国立博物館とした。約2万3000平方メートルの敷地に4棟の展示室がある。2008年度の入館者は約5万8000人。収容所では当時、1万数千人の政治犯や知識人を拷問、収容者の大半はプノンペン郊外にある処刑場(通称キリング・フィールド)で殺害された。生き残ったのは数人といわれる。今年2月に始まった特別法廷では元収容所長のカン・ケ・イウ被告(66)が唯一起訴され、公判で虐殺を認めて謝罪した。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ