ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

諫早湾干拓訴訟佐賀地裁判決

 有明海のノリの凶作を機に沿岸漁業者ら416人が2002年11月、国に国営諫早湾干拓事業の工事差し止めなどを求めて提訴。事業の進ちょくに伴い、請求を湾内の潮受け堤防撤去と排水門常時開門に変更した。佐賀地裁は08年6月27日、堤防閉め切りと漁業被害との因果関係を一部認め、原因解明には「中・長期開門調査が有用で、国が応じないのは(原告側への)立証妨害」とし、南北排水門の5年間の常時開放を命じた。開門は防災工事が必要との理由から「3年間猶予する」とした。国と一部原告が控訴し、福岡高裁で係争中。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ