ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

構造改革特区

 経済活性化に必要な民間活力を引き出す目的で、今年4月に始まった地域限定の規制緩和。政府は昨年8月と今年1月の2回に分けて、規制緩和の具体的な構想(アイデア)を募集。地方自治体や大学、民間団体などから計1077件の応募があった。 昨年12月に成立した「構造改革特別区域法」で緩和対象になった規制は140項目。それをもとにした特区計画の申請は129件で、4月に九州内6件を含む57件、5月に九州内2件を含む60件が認定された。内容は、教育、農業、物流、IT、福祉など7分野にわたる。介護保険法の指定デイサービスセンターが障害児らを預かる特区は、九州では熊本県菊池市も5月に認められている。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ