ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

石油危機

 原油の不足、価格高騰が引き金となって急激なインフレが起き、世界経済の混乱につながる事態。1973年の第4次中東戦争をきっかけに、産油国が価格引き上げや一部の国への禁輸を決定、第1次石油危機を招いた。78年のイラン革命で同国の生産が中断、79年から石油輸出国機構(OPEC)が価格引き上げを実施し、第2次危機に。国際エネルギー機関(IEA)は74年、OPECに対抗するため消費国を中心に設立され、緊急時に加盟国が備蓄を放出し市場安定化を図る。石油危機後、先進国は原油価格高騰の影響を受けにくい体質にするため、石油以外のエネルギー源の開発も進めた。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ