ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

学習障害/注意欠陥多動性障害

 学習障害(LD)は知的発達に遅れはないが読み書きや計算などが困難で、注意欠陥多動性障害(ADHD)は注意散漫や多動、衝動的行動がみられる。ともに軽度発達障害で、症状を理解されずに学校や社会生活で「怠慢」「態度不良」などと誤解されたり、必要以上の厳しい指導で自尊心が傷つけられたりし、不登校やいじめに至るケースもある。国内の軽度発達障害の児童・生徒数は不明だが、文科省が2002年、全国5地域の小・中学校370校の教諭に回答を求めた実態調査では、児童・生徒の6・3%を占めた。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ