ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

新三種混合ワクチン

 はしか、おたふくかぜ、風疹(ふうしん)の三種のワクチンを混ぜて一度に予防接種ができるようにしたワクチン。1989年4月の導入当初使われた「統一株」ワクチンは、阪大微生物病研究会のおたふくかぜワクチン、北里研究所のはしかワクチン、武田薬品の風疹ワクチンを混合させたもの。当時は、はしかと風疹の接種は義務付けていたが、おたふくかぜは任意だった。導入時、副作用は10万―20万人に1人とされたが、実際には約930人に1人、その後導入された種類でも平均約1980人に1人と高い割合と分かり、93年4月に接種が中止となった。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ