ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

三池新労組

 1960年3月17日、ストライキを続ける三池労組を批判、分裂したメンバーが結成。組合誌によると、発足時は3065人で、三池労組9723人の3分の1だったが、争議終結前の10月には5545人に拡大。62年には6872人となり、三池労組5106人を逆転した。争議中は会社の方針に沿って生産再開を図ったため、三池労組と何度も衝突。三池労組からは、会社の切り崩しによってつくられた「第二組合」と呼ばれた。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ