ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

仮想商店街

 インターネット上に開設された仮想の店舗が集まった商店街で、消費者がパソコンや携帯電話で商品を注文し、自宅などに配送される仕組み。市場規模は5500億円程度とみられ、この5年間で約8倍に膨らんだ。取引額のトップは楽天で市場占有率(シェア)は6割を超え、ヤフー、DeNAと続く。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ