ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

症候群サーベイランス

 発熱や嘔吐(おうと)、呼吸困難、けいれんなど医療機関からの症状報告を集計し、バイオテロ発生や感染症の広がりを早期に把握する手法。米国では2001年の炭疽(たんそ)菌テロ以来、ニューヨーク市やコネティカット州などで運用。03年には新型肺炎(SARS)拡大防止のため、世界保健機関(WHO)が世界規模での実施を呼びかけた。日本では、2000年の沖縄サミットや日韓共催のサッカー02年ワールドカップで臨時に行われたが、報告作業の煩雑さもあって本格運用には至っていない。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ