ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

ネット専業証券

 営業店舗を持たず、インターネット経由で株式などの売買注文を受ける証券会社。インターネットが普及するとともに、株式売買委託手数料が自由化された1999年に急増した。マネックス証券のようにネット専業として誕生したところが多いが、松井証券などはそれまで持っていた店舗を廃止して専業となった。 顧客はほとんどが個人投資家で、今年6月には東京、大阪、名古屋の3証券取引所とジャスダックの個人売買代金の半分はネット専業証券経由となっている。 店舗や営業マンは不要だが、大量の売買注文を安定して処理するためには多額のシステム費用がかかり、収益は株式市況に大きく左右されやすい。このため、相場が低迷していた03年3月期は、大手6社のうち4社の経常損益が悪化した。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ