ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

原爆症認定制度

 原爆による放射線が原因で病気となり、治療が必要と国が認めた被爆者に、医療特別手当(月額約14万円)を支給する制度。国の認定基準は段階的に緩和されており、現行の基準は2013年12月に導入された。がんや心筋梗塞など七つの疾病で、被爆した場所の爆心地からの距離など条件を満たす場合に積極的に認定する。認定後も3年ごとに更新が必要で、疾病が治癒して治療を要しない状態と判断されると、特別手当(月額約5万円)の支給に切り替わる。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ