ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

農地・水・環境保全向上対策

 農業の持続的発展のため、農地・水・環境の良好な保全と質的向上を目指す制度。農地や農業用水、ため池といった農業資源を、食料の安定供給、農業の多面的機能の発揮に不可欠な「社会的資本」と位置付け、その保全活動を後押しするもので、実施期間は2007-11年度までの5カ年。
 田の生きもの調査や草刈り、農道整備などの基礎的な作業から、農薬・化学肥料を5割以上削減した環境保全型農業など、その取り組みのレベルに応じて、助成額が増えるのが特徴。基礎的作業の助成額は、都府県の場合、水田が十アール当たり4400円、畑が同2800円、草地が同400円。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ