ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

戦時爆発性残存物

 クラスター(集束)爆弾や通常型の爆弾、砲弾など、紛争終結後も残る不発弾や遺棄弾の総称。民間人の犠牲が後を絶たず、現在は一切の規制がないことから、国際規範づくりを求める声が高まった。特定通常兵器使用禁止制限条約(CCW)の締約国会合は2002年12月、条約の追加議定書として規範策定の交渉開始で合意。今回の草案をたたき台に、03年11月にジュネーブで開かれる締約国会合での合意を目指している。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ