ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

育成選手と研修生

 選手育成を目的として球団の雇用枠を広げるための新制度。“3軍構想”が基本的な考え。上限70人の支配下選手を65人以上保有した球団が採用できる。新人獲得には育成ドラフトを経る必要があり、支度金として最高300万円が支給され、最低年俸は240万円。戦力外通告を受けた自由契約選手や外国人選手の雇用も可能だが、公式戦出場は2軍戦だけ。トレード移籍可能期限の6月末までは身分を支配下枠に変更できる。来季からは高校生も対象とする予定。  研修生はテストなどで採用され、契約金や年俸保証はなく、2軍戦にも出場できない。育成枠や支配下枠に上がるにはドラフト指名が必要。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ