ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

ブルートレイン

 青い塗装の寝台車を機関車が引っ張って走る夜行寝台特急の愛称として一般的に使われる。青い客車を1958年に投入した「あさかぜ」(東京-博多)が第1号とされる。その後、各地の路線に導入され「走るホテル」として高度経済成長期に人気を集めた。しかし新幹線などの影響で次第に乗客が減少、80年代半ばから廃止や統合が進むようになった。最近では2009年に「富士・はやぶさ」(東京-大分・熊本)が引退し、東京と九州を結ぶ寝台特急が終了。昨年は「あけぼの」(上野-青森)が定期運行を終え、ことし完全に廃止された。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ