ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

看護師配置見直し

 急性期入院医療を強化するため、国は4月から看護師の配置区分や、医療機関が公的医療保険から受け取る入院基本料の診療報酬額を見直した。一般病棟の場合、看護師1人当たりの実質患者(ベッド)数を7、10、13、15人(床)に4区分。7対1は従来なかった看護体制で、診療報酬(1点=10円)をこれまでの最高額だった10対1より大幅に高い1555点にした。厚生労働省によると、7対1になった一般病棟のベッド数は全体の6%余で、10%程度まで増加が見込まれる。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ