ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

銀行の保有株

 銀行と取引先企業が相互に出資して安定株主となる「株式持ち合い」によって、国内の銀行が保有する株式は1990年代後半には45兆円を超えた。株式を大量に保有する銀行は、株価が下落すれば多額の含み損処理を迫られ収益が悪化する。  政府は銀行経営を安定させるため、銀行の株式保有額を自己資本範囲内に制限する法律を01年に成立させた。銀行が保有株を一斉に市場に放出し、株式市場全体を混乱させないことを目的に「銀行等保有株式取得機構」を設立し、02年から放出株の受け皿にした。日銀も同年から銀行保有株の買い取りを開始。今年7月時点で、銀行の保有株は約21兆円に減少したとみられる。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ