ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

三井松島・西日本石炭じん肺訴訟

 炭鉱で働きじん肺になった元従業員や遺族が、国や経営していた企業に損害賠償を求めた訴訟。「三井松島じん肺訴訟」は2002年3月、三井松島産業(福岡市)と関連1社を相手に長崎と福岡両地裁で提訴。追加提訴分も含めて原告総数は40―88歳の241人。05年12月、長崎地裁判決では原告が全面勝訴し、被告企業と原告の双方が控訴していた。福岡地裁の1、2次提訴分は結審している。  「西日本石炭じん肺訴訟」は05年4月、国と三井松島産業など5社を相手に提訴。これまで司法救済から取り残されてきた原告を中心に原告総数は67―85歳の287人。請求総額は約26億円。昨年末から国との和解協議が進められていたが、企業側は争う姿勢を示していた。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ